Naoki Otsu

VSCodeのウィンドウ(ワークスペース)切り替えのショートカット(for Mac)

2018-08-25

結論、Mac標準のショートカットを使うってことになるけど、
VSCodeを使っていると、複数ウィンドウを切り替えつつ作業する事がよくある。

どこかのリポジトリをgit cloneして、ソースを眺めたり、進行中のプロジェクトと見比べたり。

VSCodeは Control + w でウィンドウ切り替えが出来るけど、
一覧を呼び出す選ぶ の操作が必要で、だんだん煩わしくなってくる。
Command + Tabのように次のワークスペースに片手でパッパッと切り替えたいなぁと思ってた。

方法はMac標準のショートカットを使うってことになるけど、
システム環境設定キーボードショートカットタブの → キーボード次のウィンドウを操作対象にする
を使うと良さそう

このショートカット、デフォルトは option + F1 とかになってて、
そのままだと使い辛いので、自分は option + tab に変えてる
今のところ、快適に作業出来てるし特に問題ないかなぁ。